お笑い担当も清純派も必見!キャバ嬢に本当に必要なのは色気だった!

2020-02-04 キャバクラ

  1. お客様を落とす色っぽいアピールとは
    1. 聴覚に訴える!色気アピール
    2. 嗅覚に訴える!色気アピール
    3. 視覚に訴える!色気アピール
    4. 触覚に訴える!色気アピール
  2. 色気は同伴で見せる?普段とのギャップが鍵!
    1. お店より薄いメイクにする
    2. 二人だけということを強調する
    3. 上記で紹介した色気アピールをする
  3. 色気=軽い女ではない!自分を安売りしないこと
  4. 大人セクシーな売れるキャバ嬢になろう!
キャバ嬢の皆さん、周りから色気が足りないと言われたり、いまいちお客様がはまってくれなかったりしていませんか?
もしかしてそれ、色気が足りていないのかもしれません!

「私は色恋営業じゃないから、色気なんて必要ない」と考えているなら大間違いです。 どんな営業方法であっても、色気を出すことで男性がはまるキャバ嬢になれるんです。
私も元々、盛り上げ担当のキャバ嬢だったのですが、これに気づいてから指名率がグンと伸びたんです!

今回は「キャバクラで簡単にできる色っぽいアピールの仕方」から「同伴中にドキッとさせれる色気の出し方」更には「軽い女と思われずに色気を出す方法」について、ご紹介していきます。
清純系の貴女やお笑い担当の貴女こそ、最後まで必見ですよ!

お客様を落とす色っぽいアピールとは

色っぽいアピールについて考えるキャバ嬢

キャバクラでは色気を服装でアピールすることは難しいんです。
何故なら貴女以外にも、胸の空いたセクシーなドレスを着ている子や髪をアップにしてうなじを出している子が沢山いるから。

キャバクラ店にいると、男性はセクシーなキャバ嬢を見すぎて感覚が麻痺しています。 そこで大切なのは服装以外のアピールを男性の五感に訴えることです。

聴覚に訴える!色気アピール


「色気が足りない」「女らしくない」と良く言われる人は、話し方が早かったり声が元気過ぎる可能性があります。ゆっくりと落ち着いた話し方で、声のボリュームも控えて話してみましょう。
たまにお客様の耳元でコッソリ話したりすると、ドキッとさせられますよ。
また、普段は高めの声なのに真剣な話や内緒話の時に声を低くするとセクシーです。

嗅覚に訴える!色気アピール


男性は本能的に香りで興奮する、とも言われています。
ですから、自分の香り選びはとっても大切です。
甘いバニラの様な香りやきつい外国製の柔軟剤の香りは好みが別れます。
色気が漂うムスク系の香りやお風呂上がりを連想させる石鹸・シャンプーの香りは男性からの評価も高いです。

本当のシャンプーの香りは、キャバクラ内では目立ちませんしタバコの臭いで消えてしまうので、シャンプーや石鹸の香りの香水を選んでください。
ちょっぴりセクシーなベッド専用香水なんかをつけても良いでしょう。

視覚に訴える!色気アピール


視覚と言っても、ドレスや髪型などのずっと変わらないものではなく、動作や表情でアピールしましょう。
クロスの法則という有名な法則があります。右にある物を取るときは左手で取り、左の髪をかきあげる仕草は右手で行うといったもの。
敢えて遠いほうの手を使うことで、仕草に奥行きや柔らかさ、女性らしさが出てセクシーに感じられます。

また、表情も大切なポイント。
ずっとニコニコ口角をあげていたり、大口開けて笑ったりしていませんか?
ニコニコするのは良いのですが、たまに寂しそうな表情や静かに驚いた顔などバリエーションを増やすのが大事です。

ミステリアスな表情は色っぽさを感じます。
口を開けて下品に笑うのはもっての他ですので、口元をハンカチや手で隠してくださいね。

触覚に訴える!色気アピール


やりすぎる必要はありませんが、適度なボディタッチをすることでお客様はドキッとします。
たまにお客様に甘えて、ベタベタ肩や腰や太ももなんかを触っているキャバ嬢もいますが、あれは色気を感じません。
過度なアピールは単にフレンドリーさや軽い感じを出しますので、さりげなく繊細なタッチで触るのが良いでしょう。

また、同じテーブルに複数人いる場合は、誰にも見えない様にコッソリとさわるのがポイントです。
あれ?今触れられた?位の自然なボディタッチを目指しましょう!



色気は同伴で見せる?普段とのギャップが鍵!

色気の鍵について教えるキャバ嬢

色気を出したいけど、何となくお店だとこっぱずかしい…
お店の中ではお笑い担当で盛り上げ役なので、色気とは程遠い…

そんな悩みを持つ方こそ、コッソリ売れるチャンスです!
実はお色気ムンムンのお姉さんキャラよりも、清純系やお笑い担当のキャバ嬢さんこそ色気が武器になります。

その場合、ポイントとなるのは同伴です。
同伴にこぎ着けるまでは、今まで通りの手法をとりましょう。
無事にお客様との同伴が決まったら作戦開始です。
次のポイントを意識してみましょう。


お店より薄いメイクにする


キャバクラ内ではドレスに映える濃いめのメイクをしているかと思います。
しかし、男性は自分だけに見せてくれるすっぴんやナチュラルメイクが好きなんです。
と言っても、同伴を終えていざお店についてからフルメイクをするのではお客様を待たせ過ぎてしまいます。

オススメのメイクは、アイシャドウの色だけ薄くして眉もナチュラル、リップも自然な色味にします。
その他はガッツリメイクしていて構いません。
色味がないと男性はナチュラルメイクだと思います。
チークだけを湯上がりのように血色の良いピンクグラデーションにするとセクシーです。

二人だけということを強調する


同伴で行くのは大抵、食事や映画など人目につく場所になります。
しかし、キャバクラ店で働くスタッフやお客様のお連れの方などはいませんので、ことあるごとに「二人だけ」であることを強調してみましょう。

「貴方と二人だけで何だか緊張しちゃう」「二人っきりで嬉しい」

同伴ですので当たり前なのですが、お客様は二人だけという色気のあるシチュエーションに、期待やドキドキ感が高まります。

上記で紹介した色気アピールをする


お店では明るく元気なキャラなあなたも、同伴中はここぞとばかりにギャップを出しましょう。
上記で紹介した、男性の感覚に訴える色気アピールを満遍なく行いましょう。
普段と違うあなたの態度にドキッとすること間違いなしです!

色気=軽い女ではない!自分を安売りしないこと

自分を安売りしないこと

勘違いされがちですが、色気があるキャバ嬢=軽い ではありません。
セクシーさを売りにすることで、お客様は貴女の虜になるかもしれません。
しかし、そこでお客様から誘われたからと枕営業をしたり自分を安売りしてはすぐに貴女への興味はなくなります。
お客様がはまる色っぽいキャバ嬢とは、お客様との距離感を作るのが上手い人です
・色っぽいけど品がある
・ミステリアス
・手が届きそうで届かない
・キャバ嬢からただの女性に変わる瞬間がある

上品な色っぽさと下品な色っぽさは紙一重です。
しかし、全く手が届かない高嶺の花だと思われお客様はお金を使って通ってくれません。
たまには隙を見せることも大切です。
飴と鞭を上手に使って適度な距離感を保ってくださいね。

大人セクシーな売れるキャバ嬢になろう!


私が見てきた売れっ子キャバ嬢は、色んなタイプが居ましたが、お客様へ色気を上手く使っている人が多かったです。
逆にいくら美人でも色気を感じない人は、あまり売れていなかったように感じます。

下品な色気と品の良い色気を間違えない為に、次のポイントはしっかり抑えておきましょう。


・落ち着いた声でゆっくりと話す
・動作はクロスの法則で
・ボディタッチはさりげなく
・香りはキツすぎるものを避けて
・キャラじゃない方は同伴時に色気をアピール
・同伴時は薄メイクで
・枕営業はしない!


お色気たっぷりのキャバ嬢を目指すも良し、皆の前では盛り上げ役でお客様の前でだけコッソリ色気アピールをするも良し、です。
貴女も大人の色気を出して、男性がはまるキャバ嬢を目指しましょう!

次は、セクシーなキャバ嬢について載せた記事です。
合わせてコチラも参照してみてください。
follow me

クリアジョブマガジンの公式Twitterを開設しました!是非フォローしてくださいね♪

Twitterでフォローする
LINEお問い合わせ

お仕事、店探しのお悩み、その他ご質問がありましたら何でもお気軽にご相談ください。
クリアジョブの運営がしっかりとサポートさせて頂きます!

LINE@で相談する
よく読まれている記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
エリア