水商売で働く人・働きたい人の為のメディア クリアジョブマガジン

定年後に水商売はあり!?60代以上でも出来るのか?

2020-07-25 スナック

  1. 60代から水商売は可能なのか?
    1. スナックやパブで働き始めるという手もあり
  2. 定年後働くなら熟女キャバクラもおすすめ!
    1. 仕事内容
    2. 時給
    3. 面接で受かるコツ
    4. 水商売をしたら、きちんと確定申告はしよう
  3. 定年後に働くなら無理のないシフトを組むようにしよう
「仕事を定年退職したけれど、年金だけじゃ暮らしていけない…」 会社に長い間勤めていたけれど、定年退職で辞めざるを得なくなったという女性も多いです。
しかし、年金や貯金だけでは暮らしていけないのが現状…。
水商売をやろうとしても年齢のせいでなかなか雇ってもらえないこともあります。
ですが、実は定年後でも出来る水商売があるって知っていましたか?
今回は、定年後の水商売について詳しく解説していきます。

60代から水商売は可能なのか?

60代から水商売がアリかナシか
結論から言うと…可能です。
容姿がある程度綺麗であれば、熟女キャバクラやスナックで働けます。
過去にキャバクラやガールズバーで働いていた場合は、優遇される場合もあります。
実際に60代以上で働いている女性もいますので、体力があり、容姿に自信があるなら、ぜひ応募してみましょう。

スナックやパブで働き始めるという手もあり

60代からでもやりやすいのが、スナックやパブです。
スナックの場合は平均時給1500円~2000円、パブの場合は1200円~2000円ほどです。
比較的キャストの年齢層が高いため、60代以上でも採用されやすくなります。
ママとの相性が良ければ、定年後も楽しく働けるためおすすめです。

しかし、その分時給は低めになるので、「もっと生活に余裕が出るくらいのお金がほしい」という人にはあまりおすすめできません。
コチラはスナックについて載せた記事です。
合わせてコチラも参照してみてください。

定年後働くなら熟女キャバクラもおすすめ!

熟女キャバクラ
より高収入を得たいなら、「熟女キャバクラ」がおすすめです。
主に30代~40代の女性が在籍していますが、中には50代・60代以上でも働いている人がいます。
スナックやパブよりも多く稼ぐことが出来るため、「生活に余裕が出るくらいのお金がほしい」という方はぜひ働いてみてください。

仕事内容

基本的な仕事内容は、キャバクラと同じです。
お酒を作ったり、お客様のタバコに火をつける、テーブルをきれいにする、お客様とお話するなど…。
その他にも同伴やアフター、メール営業といった営業活動も仕事に入ってきます。

時給

平均時給は2000円~3000円ほど。 地域によっては、時給1800円のところもあります。
時給はあくまで保証給であり、一定の期間がすぎると営業をして地道に売上を延ばしていかなければなりません。

熟女キャバクラという特性上、お店に来るお客さんが少ないため、キャスト同士でお客さんの取り合いが発生することも…。
お店によっては、キャスト同士の仲がいいところもあるので、いきなり1つのお店に決めるのではなく、複数のお店を体験入店し、本当に自分に合っているかどうかを確かめるようにしましょう。

面接で受かるコツ

熟女キャバクラは基本的に30代~40代の美魔女を採用する傾向にあります。
60代以上で容姿が優れていても、適当な受け答えをすると不採用になってしまうことも。

そうしたことを防ぐためにも、面接にはしっかりと受け答えしましょう。
「どうしてウチで働きたいと思ったの?」と言われたら、「会社を定年して、年金と退職金だけで暮らしていましたが、それも長く続かないと思い…少しでも生活にゆとりを持たせるためにこちらにお世話になろうと思いました。」と受け答えするのもいいですね。

水商売をしたら、きちんと確定申告はしよう

水商売は、普通の会社と違って雇用関係は結んでいません。
あくまで「業務委託契約」を結んだだけなのです。

ですので、キャストになった場合は「個人事業主」となるので、自分で計算をして税金(住民税や保険料、所得税など)を払わなければなりません。
確定申告というとやや難しいと思いますが、基本的なやり方は簡単です。

1.申告書に1年分の収入を記入
2.税務署に持って申告する

これだけです。
帳簿の仕方も簡単なもので構いません。
最近ではインターネット上で申告書が作成出来るサービスもありますので、確定申告が必要になったらそちらを利用してみましょう。

確定申告に必要なのは、申告書・マイナンバーが確認できるもの・身分証明書・印鑑・筆記用具・収支内訳書(白色申告の場合)です。
開業届を出していない場合は、青色申告(控除がもらえるお得な申告方法)は利用が出来ないため、白色申告になります。

また、職場から源泉徴収票もあらかじめもらっておくと帳簿がスムーズになります。
ぜひ試してみてくださいね。

定年後に働くなら無理のないシフトを組むようにしよう

今回は、定年後に水商売はありなのか・60代以上でも出来る水商売についてご紹介していきました。
普通のキャバクラと違って時給は低いですが、頑張ればその分稼ぐことが出来ます。
年金・退職金暮らしに不安を感じている人、せめて余裕のある生活をしたい人は、夜の世界に入ることも検討しておいたほうがいいでしょう。
合わせてこちらの記事も御覧ください。
follow me

クリアジョブマガジンの公式Twitterを開設しました!是非フォローしてくださいね♪

Twitterでフォローする
LINEお問い合わせ

お仕事、店探しのお悩み、その他ご質問がありましたら何でもお気軽にご相談ください。
クリアジョブの運営がしっかりとサポートさせて頂きます!

LINE@で相談する
よく読まれている記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
エリア