セクキャバはキャバクラよりも稼げるって本当?セクキャバのリスクや稼げる理由について解説

2020-02-04 キャバクラ

  1. セクキャバとは
    1. 時給
    2. 待遇面
  2. セクキャバがキャバクラよりも稼げると言われる理由
    1. お酒を飲まなくても、稼げるから
    2. アフターや同伴をしなくても、指名をもらえるから
    3. 時給が普通のキャバよりも高いから
  3. セクキャバで働く2つのリスク
    1. 性病をもらいやすい
    2. 身バレしやすい
  4. 安定して稼ぐなら、ガールズバーかスナックにしよう
  5. 結論:セクキャバは稼げるが、リスクは高め
「キャバクラ 高収入」で打つと、必ず出てくる「セクキャバ」。
ナイトワーク初心者の人からすると、「キャバクラとセクキャバの違いって何?」って思いますよね。

ネット上では、キャバクラよりもセクキャバのほうが稼げると言われていますが実際のところはどうなのでしょうか?
今回は、セクキャバとキャバクラの違いや、稼げる理由をご紹介していきます。

セクキャバとは

セクキャバとは?
セクキャバとは、簡単にいうと「キス&おさわりOKのキャバクラ」のことを指します。
性的な行為等は一切なく、キスとおさわりで相手を喜ばせる仕事です。
お酒もそこまで飲まず、営業等もしなくていいので、普通にキャバクラで働くより楽だと女の子たちの間では評判です。

時給

セクキャバは時給相場は以下の通りです。

地方のセクキャバの場合は2500円~3000円ほど、都心の場合は3000円~5000円ほどが相場です。
その他、体験入店時の評価で上げ下げしたり、本指名バックなどで時給が変動することもあります。

つまり、頑張り次第で時給は上がったり下がったりするというわけです。 安定して稼げるわけではないので、注意してください。

待遇面

セクキャバは、普通のキャバクラよりも待遇面がやや良いのが特徴的です。
代表的な待遇は以下の通りです。

・寮あり
・日払いOK
・送迎あり
・日給保障(条件あり)
・託児所あり
・体験入店OK

地方から上京してきた人や、子連れの人には嬉しい待遇ですね。
その他、お店によって待遇面は異なってきます。
もしセクキャバで働くならきちんと確認しておきましょう。

セクキャバがキャバクラよりも稼げると言われる理由

セクキャバが稼げると言われる理由
では、なぜセクキャバがキャバクラよりも稼げると言われるのでしょうか?
その理由を解説していきます。

お酒を飲まなくても、稼げるから

まず、セクキャバはキャバクラほどお酒を飲まなくても稼ぐことが出来ます。 お酒を飲んで接待するというより、キスをしたりおさわりをして接待するのが仕事なので、アルコールは飲まなくても大丈夫です。

セクキャバは、ノンアルコールドリンクやノンアルコールカクテルを堂々と頼むことが出来るのも特徴的です。
ですので、お酒が苦手な人にとってはまさに天職なのではないでしょうか。

アフターや同伴をしなくても、指名をもらえるから

セクキャバはアフターや同伴の義務はありません。
大抵のお客さんは「アフター=ホテルに連れ込む」と考えているので、お店側が禁止していることが多いです。

ですので、普通のキャバクラと違って時間外労働をする必要がないのです。
頑張ってプレイをすれば、指名をもらうことも出来ます。
そういった面ではキャバクラよりも稼ぎやすいといっていいですね。

時給が普通のキャバよりも高いから

セクキャバが普通のキャバよりも稼げると言われているのは、時給が高いからです。
本指名バックやドリンクバックなどを含めて時給が変動していくシステムなので、頑張れば頑張るほど高時給になります。

故に稼げると言われているのです。

セクキャバで働く2つのリスク

セクキャバで働くリスク
ただ、高時給だからセクキャバで働きたいと安易に考えていると後で痛い目を見ることになります。
ここではセクキャバで働く2つのリスクをご紹介していきます。

性病をもらいやすい

まず、性病をもらいやすくなります。
「え、セクキャバって風俗じゃないから性病なんてないはずじゃ…」と思うでしょうが、不特定多数の男性客とキス(しかもベロチュー)していけば、性病になる確率は高くなってきます。

お客さんの誰かが性病を持っていたら、口移しでも移ることはあるんです。
クラミジアや淋病といった自覚症状のない性病から、梅毒やHIVといった危険な性病をうつされる可能性も否定は出来ません。

ですので、セクキャバで働くことは性病になるリスクを背負っているということになります。
定期的にクリニックに行って、性病検査をしましょうね。

身バレしやすい

セクキャバは暗い照明の部屋でイチャイチャするので、身バレしにくいかと思われますが、実際はかなり身バレしやすいです。
知人や会社の上司が複数で来た場合はかなりバレやすくなります。

ですので、身バレの可能性も否定は出来ないと思っていいでしょう。

安定して稼ぐなら、ガールズバーかスナックにしよう

ガールズバーかスナックを勧めるキャバ嬢
セクキャバは高時給ですが、その分リスクは高いです。
お酒は飲めないけど、高収入を稼ぎたい…という人はガールズバーかスナックで働くようにしましょう。
キャバクラと違って固定時給+インセンティブで、しかもお酒を飲まなくても大丈夫だからです。
もしお客さんからお酒を飲むように言われても、ダミーで作ればいい話ですからね。

(ウイスキーの水割りと見せかけた烏龍茶、アルコールと見せかけてノンアルドリンクを作るなど)

カウンター越しにお客さんとお話をするのが仕事なので、初めて水商売をやる人にはおすすめです。

水商売で働きたいと思う人はぜひ参考にしてみてください。

結論:セクキャバは稼げるが、リスクは高め

今回は、セクキャバについてご紹介していきました。
セクキャバは頑張り次第で高時給にもなりますが、性病になりやすい・身バレをしやすいなどリスクもあります。
お酒は飲めないけど、ナイトワークで働きたいという人はガールズバーやスナックで働くようにしましょう。

また、セクキャバに関する記事を載せています。
合わせてコチラも参照してみてください。
follow me

クリアジョブマガジンの公式Twitterを開設しました!是非フォローしてくださいね♪

Twitterでフォローする
LINEお問い合わせ

お仕事、店探しのお悩み、その他ご質問がありましたら何でもお気軽にご相談ください。
クリアジョブの運営がしっかりとサポートさせて頂きます!

LINE@で相談する
よく読まれている記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
エリア