水商売で働く人・働きたい人の為のメディア クリアジョブマガジン

どんな付き合いがあってどこまで付き合わなきゃいけないの?クラブの実情

2019-02-28 クラブ

  1. ナイトワークの中で断トツ付き合いが多い
  2. 同伴、アフターの回数は?
  3. 休日の付き合い
  4. お客様だけでなく店の人との付き合い
  5. 付き合いの多いクラブ
皆さんはナイトワークと聞くとどのジャンルを思い浮かべますか?

キャバクラ、高級クラブ、スナックを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

今回は高級クラブにスポットを当てて記事を書いていきます。

クラブで働いているホステスはどのように人と付き合いながら過ごしているのでしょうか。
これからクラブで働こうと思っている方、クラブで働き始めた方必見です!

ナイトワークの中で断トツ付き合いが多い

クラブでの付き合い
クラブのホステスは年齢層が幅広いです。
十八歳のホステスから六十歳過ぎのママもいます。

若くて美しい女性が求められると思われがちですが、クラブのお客様たちは経営者が多く年齢が高い方が多いので、見た目がいいだけの女性はたくさん見てきておりそれよりもプラスの要素を求める傾向にあります。
なので外見の気遣いは必要ですが、富裕層の方の接客ができるマナーの良い、会話のレベルが低くない、女性の気遣いができる、品があるホステスが求められます。
ホステスは努力すればするだけ年齢関係なく認められるのです。

クラブでは他の夜の店よりも値段が高く設定されています。
なので値段に見合う接客が求められます。

人との繋がりを大切にし、時にはお客様の仕事に役に立つ人を紹介したり情報を提供したりします。
信頼関係ができているからこそなせる技です。

ママクラスがこういうことをしているからこそ店が繁盛しているのでしょう。

それ以上にとても大切なことがあります。
それはホステスの付き合いの良さです!

キャバクラ嬢は自分のお客様なので自由にできますが、クラブになるとママや他のホステスのお客様になるので気を遣わなければいけません。

お客様は代わりがいないのでママや係はとても大切にします。
お客様になにか誘われたらできるかぎり付き合わなければいけません。

お客様の誘いを断ることもできますが、係はお客様ご指名のホステスに行って欲しいのでお願いしてきます。

他のホステスもたくさんいるので代われますが、このホステスは付き合いが悪いという印象が係についてしまうと他のお客様に紹介されることが減り自分自身の給料が低くなってしまうかもしれません。

クラブでは付き合いの良さが必要不可欠なのです。

同伴、アフターの回数は?

アフターへ向かうキャバ嬢
クラブで働いているホステスは同伴とアフターがとても多いです。

ほぼ毎日アフターに行くホステスもいます。 なぜ多いのかというと、客層が経営者ばかりなので次の日の予定が組みやすいからです。

遅めに出勤しても問題ないので、朝まで飲める人が多いです。
平日に朝まで飲める人は普通少ないですよね?
ホステスだと生活する時間帯が遅めでノリが良いので朝まで飲む相手として最適です。

お客様は朝まで飲んでも次の日仕事を終えれば休めますが、ホステスは次の日もシフトが入っていれば出勤しなければいけません。

そしてまた違うお客様にアフターに誘われたりします。
お客様は昨日もアフターだったなんて知らないので、普通に誘ってきます。

本当に体調が悪かったり、次の日の予定が早くてアフターに行けない場合はもちろん断れますが、付き合いは大切なのでほとんどのホステスはアフターに行きます。
キツイ時は今日は何時までしかいれないと最初に伝えたり、お客様が気を悪くしないうまい断り方をしたりして乗り切りましょう。

店によってはアフターに出かけるのなら終了時間よりも早く店を出れる場合があるので、うまくシステムを利用するといいです。

アフターに付き合うとお客様は逆に同伴に付き合ってくれます。
お客様は遊び慣れている方が多いので、同伴するとホステスが喜ぶことを知っています。
いつもアフターに付き合ってくれるお礼に同伴してくれるのです。

普段アフターに行けないお客様は同伴に誘ってくれます。
遅い時間よりも早い時間に遊びたいお客様にとっては早くから会える同伴が好都合なのです。
早めに仕事を終わらせられる経営者だから早い時間にも会えるのです。

休日の付き合い

休日を共に過ごす
平日だけでなく休日もお客様に誘われます。
食事はもちろん、舞台や映画やコンサートやスポーツ観戦、時には遊園地にも誘われますし、旅行にも誘われます。
お客様は結婚されている方が多いのですが、稼いでいるからなのか自由な方が多いです。
好意を寄せて誘ってくださる方もいますが、多くは仕事関係やお客様のお付き合いに付き合うケースです。

クライアントからチケットを貰ったので行かなければいけない、お客様が応援している団体の会場にたくさんの人を連れて行きたいなど、様々なケースで誘われます。

一対一の場合だったり、複数人だったり、時には店の人たちみんなで出向くこともあります。
休日も付き合うとお客様は店にもたくさん飲みに来てくれます。

個人的に休日に誘われた場合、まず係に相談します。
行く行かないは予定があるので自分で決められますが、行くと係にとても感謝されます。

お客様だけでなく店の人との付き合い

店の仲間とBBQ
クラブでは同じ店の仲間意識が強いです。

1つの席に複数人ホステスがついて一緒に接客しますし、アフターに複数人で一緒に行く場合もあります。

店や人によりますが、一緒にいる時間が長いので仲良くなる機会が多く、ホステスやママから食事や飲みに誘われることが多いです。

店の人と仲良くなるといいことしかありません。
人付き合いなので面倒臭いときもあるかもしれませんが、付き合いは大切です。

店のスタッフからも食事に誘われます。
スタッフは働きやすいか気遣ってくれ、相談に乗ってくれます。
時にはもっと営業しろなんて怒られたりしますが頑張っていれば怒られません。

店ぐるみでバーベキューをしたり、中にはみんなで旅行に行く店があります。
強制参加ではないので行かなくてもいいですが、せっかく働いているんだし参加するととても楽しいです。

付き合いの多いクラブ

クラブでは人間力が試されます。
あまり付き合いができないのであれば、私はバイトだからとメンタル強く割り切って働きましょう。

クラブのホステス一本で働く方は最低限の付き合いが必要になってきます。
自分の身体は1つなので全て付き合っているといつか限界がきてしまいます。

身体を壊さない程度に適度に付き合いながら、楽しくクラブで働いてくださいね。

働いているうちにうまいやり方やうまい断り方が身についてきます。

クラブで働くと女性としての魅力がつきコミュニケーション能力が上がり、普段出会えないようなビッグな方と知り合い人脈が作れ、素晴らしい経験になります。

👇関連記事はコチラをチェック!
follow me

クリアジョブマガジンの公式Twitterを開設しました!是非フォローしてくださいね♪

Twitterでフォローする
LINEお問い合わせ

お仕事、店探しのお悩み、その他ご質問がありましたら何でもお気軽にご相談ください。
クリアジョブの運営がしっかりとサポートさせて頂きます!

LINE@で相談する
よく読まれている記事
最近の投稿
アーカイブ
カテゴリー
タグ
エリア